焙煎の種類

浅煎(ハイロースト)

酸味とほどよい苦味があり、バランスがよい焙煎度です。

*ハイローストおすすめ豆

  1. モカ ウオッシュド(エチオピア)
  2. モカ ナチュラル(エチオピア)
  3. ジャバニカ ナチュラル(ニカラグア)

中煎(シティロースト)

酸味と苦味を楽しめる、香味や味わいのバランスが良い焙煎度です。

*シティローストおすすめ豆

  1. グアテマラ ウオッシュド
  2. ジョーカー ウオッシュド(コロンビア)
  3. コスタリカ ハニー
  4. アフリカンムーン ナチュラル(ウガンダ)

深煎(フルシティロースト)

酸味が抑えられ、苦味が出てきて香りとコクが増します。

*フルシティローストおすすめ豆

  1. マンデリン スマトラ(インドネシア)
  2. カフェドルチェ ナチュラル(ブラジル)

 

挽き方

細挽き

味の特徴・・・苦味とコクが強め

中挽き

味の特徴・・・バランスの良い、酸味と苦味 ※コーヒーメーカーなど、ペーパードリップにおすすめ

粗挽き

味の特徴・・・苦味が少なく酸味が強くなる

PAGE TOP